読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲垣みさよのブログ

稲垣みさよの日々の活動報告です

女性が働ける環境を増やして!

 

「子どもが熱を出して、仕事を休まなくてはいけない。困った。」という声がよく聞かれます。

女性が結婚・出産し、子育てをしようとすると、まず最初に仕事を続けにくい環境に出会わざるを得ません。夫の協力も必要。でも、公的な支援策が充実していれば、子育てと仕事の両立が可能になります。

子どもは急に発熱したり、病気にもなります。昔と違って、祖母&祖父と離れて生活することが多くなっています。祖父母の支援をあてにするだけでは、子育て環境は十分ではない時代になっていると思います。

0歳児からを預かる保育園や、一時預かりの保育園を望む母親は増えていますが、現状を見ると、預かれる保育園の順番待ちで、数は不足しています。

女性の労働環境を守り、一生を通じて経済的な安定を支えていくためにも、保育の環境を充実させることとに市税を使ってほしいと思います。

また、「小1の壁」をなくすために、「学童保育(児童クラブ)」の環境を良くし、「安心して、子どもを預けられる環境」にしてほしいと思います。ママさんたちからは、「不満はあるけれど、言い出しにくい。」という声もあります。

女性就労のM字カーブは、就労継続の困難を表しています。

小牧市が「安心し結婚・出産・子育てできる街」になることが、魅力発信になるかと思います。若者が集まるには、具体的な支援策として、公立保育園・学童保育環境の充実が求められるのではないでしょうか?

 

 

図書館の住民投票結果を尊重しよう!

f:id:misayoinagaki:20151123104543j:plain

市民の声を紹介します。

住民投票で反対となったのだから、この計画は無くなったんでしょ。」

パブリックコメントが市民の意見でしょ。反対意見の検証をするより、新しい図書館の内容を話しあったほうが前向きじゃないの?」

「50億円の駅前一点集中図書館には無理がある、バスの本数が少ないのに、行けないでしょ。その予算を巡回バス充実にまず、使って!」

「子どもや高齢者が歩いていける場所に図書館や公園がほしい。新興住宅地に住んでいるが、車の通りの多い道を横断して、遠い図書館や公園に行くのが心配。安心して子育てできる環境とはいえない。」

など、色々ありました。

ツタヤ図書館には「古本在庫処分など選書問題」「Tカード使用での個人情報流支出不安」「高い書棚への落下防止予算が必要」「非正規司書の不安定雇用」など、全国から問題視する、メディア&ネット上の声が沸騰していました。

小牧市民からも、「50億円の無駄遣い」「今後の施設維持費コスト問題」「駅前地上駐車場が無くなり、駐車場不足問題」「駅前の賑わい効果への疑問視」「各支所を充実させ、小牧山前の本館を拡充させる要望」「福祉・教育・交通への切実な要求」などといった意見が多かったと思います。

市税の再分配がアンバランス、他の方面とバランスよく計画してほしい、という気持ちかもしれません。

ここで、「住民投票が反対でも、諦めない」という市長の姿勢は、住民意見を聞こうとしないように感じられます。

「市民が望む図書館」を一緒に考え、「図書館という社会資本の役割」などを学習する勉強会を市長&議会&市民も一緒にできる企画をしてはどうでしょうか?

今後の進むべき方向をみんなで共有し、確認できると思います。

 

 

いわざき授産所ふれあい祭りに参加して

みんなで、歌を歌い、大きな声で笑い、会場いっぱいの元気でした。みんなが楽しんで、一緒に笑えるのは本当に素敵ですね。楽しいひと時にご招待頂き、本当にありがとうございました。

f:id:misayoinagaki:20151107200552j:plain

日本共産党新人議員研修会に参加して

本日は、愛知県委員会で、党の地方議員の任務から始まって、「自治体活動と地方議会」など、わかりやすく講義をしていただき、ありがとうございました。今後、勉強すべき多くの参考資料も教えていただいたり、稲沢市蟹江町会議員ともご挨拶ができました。これからもがんばりますので、今後もご支援をよろしくお願いします。

今朝、近隣の喫茶店で、皆さんの切実な要望をお聞きしました。

「道路の白線が消えて、交通事故が起きるのではないかと心配」など、改善すべきことはいくつもあります。税金が「むだ・はで」に使われずに、「暮らしと福祉」の充実&生活の安全に使われるように、皆さんの声を議会に届けていきたいと思います。

 

小牧市の民報最新版を掲載します。

f:id:misayoinagaki:20151107193600j:plain

 

皆さんと話し合える、めまぐるしい毎日を送っています!「図書館講演会&意見交換会」

選挙終了後からも毎日、いろいろな事件があったり、臨時議会、全員協議会、初当選議員説明会、議会だより編集委員会があったりと、市役所での仕事が続いています。

また、地元の皆さんと後援会ニュースを配りながら、議会の様子や、戦争法(安保関連法案)について、話し合ったりと毎日めまぐるしく過ぎています。

3人の議員&竹内さんと今後の活動などについて話しあったりと、勉強することばかりで、うれしい体験ばかりでドキドキしています。

そこで、最近のニュースを写真掲載します。赤旗祭りでの応援演説風景です。

みさよが撮影しましたのは、井上哲史参議院議員、参院比例代表たけだ良介氏、北名古屋市議会議員渡邉麻衣子氏です。みさよは写っていません。残念!

 

f:id:misayoinagaki:20151104083409j:plain

f:id:misayoinagaki:20151107191912j:plain

会場変更:4階大会議室です。定員は増えました。

友達を誘って是非、ご出席ください。

住民投票後、「市民のための図書館」を皆さんと意見交換し、考えていきましょう!

 

新図書館建設の契約解消!投票前の議員に祝文配布!

選挙終了と同時に、小牧市議会は2つの大きな問題で揺れています。私も初当選議員として、臨時議や委員会などに毎日出席しつつ、近隣の講演会ニュース購読者宅を、新しい市議会のニュースを届けるために歩き回っています。

f:id:misayoinagaki:20151021075157j:plain

 

選挙後に中学校の還暦同窓会では、45年ぶりの懐かしい友達と交歓し、翌週の高校の同級会でも、傘寿を迎えられた恩師を交えた元気な会となりました。中学校では、日本共産党市議会議員にも会い、高校では初当選女性議員の夫が同級生ということがわかり、いろいろな問題での考え方でも一致するところが多く、うれしく思いました。お互いに頑張りましょうね。赤旗祭りでお会いできたら、もっと意見交換できるとうれしく思います。

f:id:misayoinagaki:20151021080109j:plain

皆さんからのご支持で当選できました!3つ約束を実現するために頑張ります!!

皆様からの大きなご支援で当選することができました。心よりお礼申し上げます。

これからは、3つのお約束「いのちと平和を守るため、戦争法反対!」「暮らし、福祉優先の市政をつくる」「税金の無駄遣いをやめさせる」を実現するために、全力で頑張ります!

投票前日に起こった重大事件で、開票翌日から、市議会は大揺れ!大忙しで、息をつく暇もありません。市長の言動に、市議会は臨時議会で緊急質問することになりました。

全国から、注目されている図書館問題と市議選。小牧市はどう見られているのでしょうか?小牧市民は、全国&マスコミから応援を頂いていると思います。心より感謝申し上げます。

小牧市民の良識が問われ、期待されていると思います。

f:id:misayoinagaki:20151009091532j:plain

f:id:misayoinagaki:20151009091621j:plain

f:id:misayoinagaki:20151009091713j:plain