読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲垣みさよのブログ

稲垣みさよの日々の活動報告です

新図書館建設計画を白紙にすることに関する住民条例制定請求の署名活動にご協力を

小牧市新図書館の建設計画を白紙にする住民投票」を求める直接請求署名活動に多くの皆さんの参加&ご協力をお願いします。

7月11日 図書館本館前、清水屋前

7月18日 小牧山アピタ前、名鉄小牧駅前

で、署名活動をしました。多くの方が署名にご協力をして頂きました。

  • 7月25日(土)午後4:00~6:00    玉林寺北と西林寺の間の公道(ラピオとアピタの間にあります)
  • 7月26日(日)午後4:00~6:00    小牧駅アーチの上か下の公道

  (★7月25日と26日は小牧夏祭り、午後7時~パレードが開始です。人が多くなるので、パレード前に署名を終了させる予定です。)

 ● 8月1日(土) 午前10:00~10:45  アオキスーパー 

       移動後 午前11:15~12:00 小牧山アピタ

       再開  午後5:00~6:00   桃花台ピエスタ橋の上

緊急!8月3日が署名の最終日です。署名が2363人以上になれば、9月議会で住民投票条例が提出されます。議員は10月4日前の市議会議員選挙前に賛否の態度を問われます。可決されると、10月4日の市議選と同時に住民投票実施となります。

市民にツタヤ図書館の説明がないままで、進められる新図書館計画は、市長の公約に反しています。子どもや孫の世代に残す財産となるか、市税の無駄使いになるか、説明を詳しくしてほしいと思いませんか?ツタヤ図書館がどんな図書館になるか?皆さん、知っていますか?

是非、今の計画を白紙に戻し、賛成の人も、反対の人も関係なく、一旦止めて、どんな図書館になるのか、計画を説明してもらいましょう。そのうえで、皆で知恵を出し合い、より良い図書館のあり方を考えましょう。

是非、署名にご協力下さい。市民が決める、市民のための図書館にしようではありませんか!